限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2021.4.26 スタッフブログ ハーブプリンヘナマニキュア和漢彩染白髪染め

和漢彩染とは、、、?!

こんにちは。石井です😊

 

最近、色んな方から

「和漢彩染って何???」

と聞かれます。

 

臭いがしない、傷まない、

白がしっかり染まる、

色持ちが良い、、、なんで???

 

となりますよね?

 

ですので、

せっかくなので

文章にまとめてみました!✎

 

【和漢彩染とは】

 

 

日本古来伝統の染色技法と

近代科学の染毛技法を融合させた

オリエンタリズム(東洋趣味)を

追求した理想的な女性像を創り出すために、

日本グランデックス社が「第4のカラー」を

コンセプトに開発した

和漢植物エキス(天然保湿成分)を使った

ヘアカラーテクニカルシステムのことです。

(和漢彩染公式HPより抜粋)

 

和漢彩染はヘナでも、

マニキュアでも、

アルカリ染毛法でもありません。

 

【和漢彩染の特徴】

 

①和漢彩染の中身は、主に

11種類のハーブ🌿、

小麦、コーンスターチなどの

食品がベースです。

11種類のハーブはこちらになります🌿👇

 

○カンゾウエキス

抗炎症作用があります。

○セージエキス

抗菌、収れん、血行促進、

抗炎症作用があります。

○ローマカミツレエキス

抗菌、抗炎症、

皮膚代謝促進作用があります。

○ローズマリーエキス

血行促進、抗酸化作用があり

老化、脱毛、フケ防止効果があります。

○アルニカ花エキス

保湿効果があります。

○オドリコソウエキス

収れん、消炎作用があります。

○オランダカラシエキス

血流、発毛促進作用があります。

○ゴボウエキス

保湿、血行促進効果があり、

脱毛、フケ防止効果があります。

○セイヨウキズタエキス

洗浄作用、抗炎症作用があります。

○ニンニクエキス

殺菌、防腐、血行促進作用、

皮膚細胞活性化、老化防止防止効果

があります。

○マツエキス

保湿効果があります。

 

② 和漢彩染は、

アルカリ剤・界面活性剤・

過酸化水素を使用しないパウダーを使い

髪と頭皮に優しい成分で染めます。

 

⚠️通常のカラーに比べて10分の1ほどに

なっているそうですが、

少量のジアミンが含まれているため

ジアミンアレルギーの方は

痒くなる、しみる可能性があります。

 

【通常のヘアカラーと

「和漢彩染」との違いについて】

1.和漢はノンアルカリなので、

アルカリによる損傷・刺激・臭いは

ありません。

 

2.過酸化水素(オキシ)

使用しなくても発色ができます。

 

3.お湯で希釈するパウダー状の染料なので

経皮吸収がなく安心です。

 

4.和漢パウダーには

ハーブが多く配合され、

ツヤ・質感が良くなります。

 

このように、

良い成分が沢山含まれています。

 

例えばの話ですが

40歳から毎月1回白髪染めをするために

カラーをすると1年間で12回、

それを80歳までつづけていくと

480回になります。

 

480回を通常のカラー剤で続けていくか、

和漢彩染など頭皮に優しいカラー剤で

染め続けていくかで

頭皮への影響は変わってきますね。

 

もちろん通常のカラー剤の

良いところも沢山あります。

 

明るくすることや

など色を入れるには

通常のカラーじゃないと

できないことなので、

皆さまのお悩みやご希望に沿って

ご提案させていただきます😊

 

お気軽にご相談くださいませ♪

 

 

 


 

 

あぁ~~~おいしいものが

食べたぁぁぁい、、、と思っています。

 

溝の口にあるこのプリンも、

 

代官山にあるこの出汁巻き卵たちも

とてもおいしかったです。

 

早く、気兼ねなく

食べに行きたいですね( ノД`)

 

以上石井でした🐰💓