限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2018.8.13 スタッフブログ 清水大樹紫外線頭皮マッサージ

知らないうちにたまっている??

 

こんにちは。

 

お盆休み間近でうずうずしている清水です。

 

今回は

皆さんも一度は聞いたことのある『活性酸素』のお話です。

そもそも活性酸素って何??

 

活性酸素とは

大気中の含まれる酸素分子がより反応性の高い化合物に変化した総称。

(wiki引用)

 

調べてみましたが難しく書きすぎてちんぷんかんぷんでした。。

 

なので僕がわかりやすく解説いたします。

活性酸素とは”ほかの物質を酸化させる力がより強くなった酸素”ということです。

 

もともとそれらは細胞の中で細菌やウィルスを殺す役目があってとてもいいやつです。

しかし、日常の生活の中で活性酸素は数を増やしていくと人の細胞すらも攻撃してしまうようになるのです。

しわやたるみ、乾燥、髪のパサつきもその原因としてあげられます。

ほかにも汗のにおいが臭いのも活性酸素の影響です。

 

では

「日常生活」とはどんなことをしていると活性酸素は増えていくのでしょうか?

  • 喫煙
  • 飲酒
  • 脂肪性、動物性タンパク質の過剰摂取
  • 食品添加物の摂取
  • 過剰な紫外線
  • ストレス、睡眠不足
  • 電子レンジなどの電磁波の出る電磁機器

日常生活の中で上げるならこんな感じですね。

ほかにも過剰な運動は酸素を体内に沢山いれることとなるのであまりよくないです。

そんなことを言っても

夏だからBBQでビール飲みたいし海やプールで日焼けしたい!!

食品添加物のないものを選んではいるけど・・・

今や電子機器のない生活なんて考えられない。

ですよね??

 

ではどうするのか。

まずは生活習慣の見直し

必要最低限のもの以外は極力控える。

過度な運動ではなく適度な運動。(軽いランニング、ウォーキングなど)

紫外線を防ぐ。

 

次は活性酸素の除去。

人の体には活性酸素を除去してくれる酵素が存在します。

トマトやキウイ、ナッツ類は抗酸化作用があるって聞いたことありませんか??

ビタミンCやビタミンEが体の中に入るとその酵素になって活性酸素を除去してくれます。

 

ただ、活性酸素の増加は現代の大気汚染のせいだと言われていて

1日に10万個の活性酸素が生成されています。

そんなに大量の活性酸素を酵素だけで補おうとするととても大変です。

 

hair treesでヘッドスパをしている方も多いので1度は聞いたこともあると思いますが、

「美髪アンチエイジングコース」は頭皮にたまっている

活性酸素を炭酸のトリートメントで除去してくれます。

溝の口美容院

頭皮は紫外線が一番当たるところで体の中でも活性酸素が発生しやすい場所でもあります。

生えてきたばかりの髪がパサパサしている。頭皮がくさい。

酸化している油の匂いって嗅いだことありますか?

はじめはきれいなレモン色がどんどん茶色になっていきます。

においも。。。想像しただけできついですね。

 

それが頭皮の中でも起きているので汗をかいて出てきたときにはもう臭い。ということです。

 

美髪アンチエイジングコースは生のコラーゲンも入っているので潤いが足りない方にもおすすめです。

 

まだまだ暑い日が続きます。

楽しんだ後にはしっかりケアをしてみてください。

 

そのほかのヘッドスパについてのQ&Aはこちらから → → ヘッドスパQ&A