限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2017.3.10 カラーについてのQ&A

Q.カラー用のシャンプーとトリートメントは何でいいの?

溝の口トゥリースカラー

Q.カラー用のシャンプーとトリートメントは何でいいの?

 

A.美容院で染めたヘアカラーはできれば少しでも長持ちさせたいですよね。

しかし、ヘアカラーがキレイに見えるのは染めてから約2週間位なんです。

髪色はシャンプーをする度に抜けていってしまい、髪のツヤも失われてしまいます。

特に、市販されているシャンプーを使用している方は要注意です!!

洗剤で髪を洗っているような物なのです!

カラーの褪色を防ぐためには、カラー用のシャンプーを使うと良いですよ♪

美容師としても本当におすすめしています。では何でカラー用のシャンプーを

使ったほうが良いのかというと。

 

1.洗浄成分がマイルド・やさしい(アミノ酸系など)

2.色素を髪の中にとどめてくれる。

3.髪をコーティングして色素が出るのを防いでくれる。

4.熱や紫外線からのダメージを防いでくれる。

カラー用シャンプーは”カラー用シャンプー”という名目で売られてはいますが、

カラーをしていなくても普段から使用していた方が

髪にはとてもいいんですよ!

ただカラー用シャンプーを使うと完全に色が落ちないわけではないので

あくまで普通のシャンプーに比べると色の落ちは少ないですということは

ご理解して下さいね。

ですので普段からこのようなシャンプーやトリートメントを使って、

ケアしている方たちはカラー持ちが良いです。

きちんとした土台作りが正しいと言えます。

ヘアトゥリースではそんな皆様のことを思い

ノンシリコンのオーガニックシャンプーとトリートメントを

オリジナルで作ってしまいました♪

武蔵小杉 シャンプー

他のシャンプーとは比較にならない位贅沢な成分を

惜しみなく配合しているのでぜひ一度使っていただければ

違いが分かると思います♪

 

カラーが色落ちしないようにするために。

1.お湯は38度~40度であまり熱くないほうがいいです。

カラーをした後に熱い温度のシャワーで髪を流すと、カラー剤が抜けやすくなってしまいます。

お湯の温度を変えれる方はぜひ試してみてください。

冬場は若干寒いので風邪は引かない程度にやってみてください。

2.それと72時間はできれば水に濡らさない。

カラーが色落ちしないようにするには、濡らさないのが一番良いです。

髪は水に濡れる膨張してカラー色味が抜けやすい状態になっています。

なのでトリートメントなどのつけ置きも染めてすぐはあまりよくないので気をつけてください!

実はカラー剤は髪の毛に定着するのに72時間かかり、

72時間の間は髪の毛の中で作用し続けているんです。

ですので髪は3日間は濡らさない方が本当はいいんです。

が!

流石に3日洗えないのは無理ですよね・・・・

最低でもその日のシャンプーは控えて下さいね♪

そしてその時使うシャンプーはもちろんカラー用シャンプーです。

 

↓↓↓ 他Q&Aはこちらから ↓↓↓

縮毛矯正のQ&A

パーマのQ&A

 ヘッドスパのQ&A