限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2019.4.3 スタッフブログ ヘアアレンジモロッカンオイル清水大樹

スタイリング剤って。。。

 

こんにちは!

 

いよいよ今月で平成も終わり!!

来月からは「令和」になりますね!

 

巷では「令和」の”R”が

かわいいと噂になっているようですね。

 

かわいいかなー?ちょっとお兄さんにはわかりかねますが、

平成最後も関係なく元気に営業していきます!!

 

さて、

今回は”スタイリング剤”のことをお伝えしていきます。

 

スタイリング剤って一言で言ってもいろいろありますよね?

 

ワックスにジェルにムースにミルク、オイル。

最近では”バーム”と言ってハンドクリームにも使えるものが流行っていますね!

 

スタイリング剤は市販で売られているものからサロン専売品まで多種多様。

ほんとにたくさんあります。

皆さんも沢山あるのは知っているけど、どれを使ったらいいのかわからない。。ってなっていないですか?

 

そこで今回は主流で使われることの多いスタイリング剤について説明しますね!

 

  • ワックス(Wax)、バーム

これは使っている方は多いのではないでしょうか。

男性の方は8割くらいの方が使っていると思います。

 

色々種類があってしっかり固めるタイプのモノから全くべたつかない艶出しのためのものもあります。

 

メンズや女性のショートでしっかり髪を動かしてキープしたい方=ハード系のワックス

ミディアム、ロングで巻いたりセットしたときに少しキープしたい方=ソフト系のワックス

ソフト系のワックスはパーマをかけている方にもおすすめ!

溝の口 美容室

 

外ハネやワンカール内巻き、しっかり巻いた時に毛束感や元真理が欲しい方=バーム

です。

 

溝の口 バーム

SNSでスタイリングしてある画像は結構この”バーム”が多いです。

 

  • ミルク

これは簡単に説明するとワックスのべたつかないクリームって感じです。

モノによっては補修効果のあるものもあるので

べたつきたくないけどまとまりが欲しい方にオススメです。

溝の口 美容室

 

  • ムース(フォーム)

その名の通り泡で出るタイプのスタイリング剤ですね。

他のスタリング材に比べて水分量が多いのが特徴です。

なので、パーマをして

「あれ?なんかパーマでないんだけど。。」となった時につけると、

 

何と言う事でしょう。

 

あんなにだれてしまったパーマが。。となります。

パーマを出して乾かすのが苦手な方のかなりオススメです!

ムースにもいろいろあります。

パリパリになるものやしっとりまとまるタイプまで。

自分に合うものが分からない時にはぜひ聞いてみてください!

 

  • ジェル

あまり女性で使う方はいませんが

男性のピシッとした7:3ヘアを作る時に使ったり

ショートの方のパーマでしっかりキープさせたい時に使ったりします。

 

  • オイル

これは言わずも知れたものですね。

ただ一言でオイルと言ってもいろんな種類があります。

少し重め(しっとり)やかなり軽め(さらっと)、

しっかり補修してくれるものあります。

溝の口 美容室

他にもいろいろ種類がありますがそれはまた別の機会に。

 

今回紹介したものはいろいろ組み合わせることもできます!

例えば

ワックス+ジェル

ワックスでセットした後にスプレーをしたような感じになります。

ツヤ感も出るので束感が欲しい場合に◎

 

ミルク+オイル

オイルだけだとさらっとしてしまう。ウエット感がある感じにしたい。

そんな時にこれをつけてあげるだけで簡単にウエット感が出せます!

 

ただ注意していただきたいのは、”根元にあまりつけない”

なんか頭洗っていない感じになります。。

お気を付けください。

 

さて、今回はここまでにします!

最後までありがとうございました!!