限定クーポン

かんたん予約

ブログBlog

2017.5.14 縮毛矯正・ストレートについてのQ&A

Q. 縮毛矯正は毎回毛先までかけた方がいいんですか?

A. 毎回毛先までかける必要はありません。 縮毛矯正は一度かけたら半永久的に元のクセに戻ることはありません。 毎回毛先までかけるとやはり髪に負担がかかってしまうのでおすすめはしません。 もちろんしっかりと保護しながら薬を使い分けてかけることも可能なので、スタイリストに相談してください。 あと、日々の自宅での手入れの仕方によっては早くクセが出てしまうこともあります。   ●乾かさないで自然乾燥している。 ●髪の傷みがかなり進行している。(何度もパーマをかけていたり、ブリーチ毛) ●毎日ゴムでしばっている。 ●つい癖で耳にかけてしまう。 など、毎日 […]

2017.5.10 縮毛矯正・ストレートについてのQ&A

縮毛矯正の持ちを良くするには⁉️

今日は縮毛矯正の持ちをよるする方法をお話しします😁   1、縮毛矯正当日のシャンプーは控える。 縮毛矯正の薬剤が定着するのに24〜48時間ほどかかるのでシャンプーは控えて下さい。入浴中は出来るだけ髪が濡れないようにするといいと思いましす。     2、髪をキツく結んだり、アイロンで巻いたりしない。 髪がストレートの状態に定着するまでは、髪にクセがつかないようにキツいゴムで結んだり、耳にかけたりも出来るだけしないようにして下さい✌️     3、入浴中はトリートメント、入浴後は洗い流さないト […]

2017.3.10 縮毛矯正・ストレートについてのQ&A

Q.毎日アイロンをするのですが、縮毛矯正かけるのとどっちがいいですか?

A.アイロンを使って熱処理を繰り返すと、 髪の毛は「タンパク編成」と言う現象が起こります。 例えでよく使われるのが『卵』です。 卵は熱すると白身がだんだん白く硬くなりますよね? 最終的には焦げて炭のようになってしまいます。 これが髪にも起こってアイロンしていない時にパサついたり、手触りがザラザラしたり 髪質が硬くなってしまったり、最終的に炭化と言ってチリチリな状態になって 取り返しがつかないことになります。 人の髪は180度のアイロンを10秒あて続けると死ぬと言われているくらい熱に弱く出来ています。 なので、毎日アイロンするより一回縮毛矯正をした方が髪の […]

2017.3.10 縮毛矯正・ストレートについてのQ&A

Q.縮毛矯正とストレートパーマって何が違うのですか?

A.ストレートパーマと縮毛矯正の大きな違いは 「熱処理をしない」と言うことです。 そもそもストレートパーマとは、 ストレートヘアの方がパーマをかけた後のパーマ戻しや、 すこしボリュームがある方がボリュームを押さえる時にやるものなので 縮毛やくせの強い髪の方にはあまり向きません。 自然な状態でクセがそんなにない髪の方もストレートパーマで矯正できる場合がございます。 熱を通さないので髪が極端に硬くなることもなく、自然な仕上がりになるのが特徴です 自分の髪質、クセならどっちの方がいいのか。 わからない時には是非聞いてみてください。 スタイルやご希望をふまえて適 […]

2017.3.10 縮毛矯正・ストレートについてのQ&A

Q.縮毛矯正ってどういったもの何ですか?

A.人の髪には直毛でストレートの方、 縮毛や捻転毛などのくせ毛の方がいらっしゃいます。 そんなクセ毛で広がる、パサつくなど髪を 矯正する事で真っ直ぐ直毛のようにする技術のことです。   お薬を使って髪の内部の構造を切断して アイロンで熱処理を加えることにより真っ直ぐな状態を維持します。 仕上がりはしっかりまっすぐにしたり、自然な感じで少し丸みを出したり お客様の雰囲気やや痛いスタイルによって使い分けることができるので かけた後に希望のスタイルにセットしやすいです。   熱処理をするので髪が硬くなったりしますが、 treesでは、厳選し […]